本場のバレエを体験する
サマーキャンプ

・日本初開催、受講生の芸術的素養を高めるバレエ教育に特化した総合プログラム
・ロシアバレエを真剣に学びたい生徒が対象

プログラム

3クラス(初級~中級以上)に分かれて、ダンスレッスンと講義を1日4~5コマ行います。

ダンスレッスン

クラシックバレエ、キャラクターダンス、ヒストリカルダンス、演技法など、多岐に渡るレッスンについて、直接指導を受けることができます。

講義

ロシアバレエの歴史や音楽史、演技法を学ぶことで伝統的なロシアバレエの芸術観や様式美の基礎を学びます。

岩田守弘マスタークラス

日本を代表するロシアバレエの第一人者岩田守弘氏によるマスタークラスを開催します。

マリア・ホーレワによる特別イベント

ワガノワ・バレエ・アカデミーを首席で卒業したマリア・ホーレワが当キャンプの参加者と特別な時間を過ごします。

グランド・オーディション

世界の有名バレエ・スクール10 校のグランド・オーディションをロシア・スタイルで実施

講師陣

エレナ・ザバルカンスカヤ ※1
(クラシックバレエ、ヴァリエーション)
ワガノワ・バレエ・アカデミー教師。1974年卒業。キーロフ・バレエ入団後プリンシパルとして20年間にわたり数多くの作品で主役を踊る。1996年以降、ワガノワ・バレエ・アカデミー教師。2022年現在クラシカル・ダンスとデュエット・クラシカル・ダンス部門の上級講師。
ユリア・ザイツェワ ※1
(ヒストリカル・ダンス)
ワガノワ・バレエ・アカデミー教師。ワガノワ・バレエ・アカデミー卒業後、2003年から現在まで19年間に渡りヒストリカル・ダンスを指導。2007〜2010年同アカデミー大学院にて上級教育課程を修了。ミハイロフスキー劇場などでダンサーとしての活動歴も持つ。
ユリア・カミロワ ※1
(キャラクター・ダンス)
ワガノワ・バレエ・アカデミー教師。1997年ワガノワ・バレエ・アカデミーを卒業し、同年マリインスキー劇場バレエ団に入団。多数のクラシック作品でコール・ドとソリスト、キャラクター・ダンスのソロを務める。現芸術監督ジャンナ・アユポワと数々の共演を果たす。日本語をふんだんに織り交ぜたレッスンは日本人生徒にとって分かりやすく、不慣れなキャラクターダンスを習得する上で大いに助けになる。
アレキサンダー・ミシューチン
(クラシック・バレエ、キャラクター、ヴァリエーション)
キエフ振付大学美術学士取得(2017年~2020年)。 チャイコフスキー音楽院プロフェッショナル・アート・アカデミー教師、振付師取得(1997年~2000年)。モスクワ芸術大学クラシック・バレエ教師資格取得(1994年)。ボリショイ・バレエ・アカデミー・バレエ・アーティスト取得(1985年~1993年)。世界各地のバレエ団、バレエ学校にて指導。振付家としても多数の作品を提供している。
アレクサンドル・ブーベル
(クラシック・バレエ、ボディ・コンディショニング)
ベラルーシ国立バレエ団プリンシパルに昇格(2003年)後、期待される若者に贈られる大統領賞を受賞(2005年)。K-Ballet Companyソリストとして活躍(2006年~2009年)。以降、フリーダンサー、講師、コンクール審査員などを務めている。
マイケル・シャノン
(クラシック・バレエ、ヴァリエーション)
アメリカ人初のボリショイ・バレエ・アカデミー卒業生。ボリショイ・バレエ団、バーミンガム・ロイヤル・バレエ、クレムリン宮殿バレエ等にてプリンシパル・ダンサー。YAGPにて最優秀振付家賞を受賞(2008年)。アントワープ・ロイヤル・バレエ学校芸術監督(2010年~2014年)。
岩田守弘
(マスタークラス)
全日本バレエ・コンクール・ジュニア部門第1位(1988年)。ソビエト・バレエ・インスティテュート(1988年)、モスクワ・バレエ・アカデミー(1990年~1991年)。数々の国際バレエ・コンクールで受賞後、第7回モスクワ国際バレエ・コンクール・ソロ部門金賞(1993年)。ボリショイ劇場入団後(1995年)、同団外国人第1ソリストに昇格(2003年)。ロシア政府より友好勲章を授与(2009年)。芸術選奨文部科学大臣賞(2010年)。ウラン・ウデの国立ブリヤート・オペラ・バレエ劇場バレエ団(2012年)、ニジニー・ノブゴロドの国立アカデミー・オペラ・バレエ劇場(2019年~2022年)の芸術監督を歴任。
マリア・ホーレワ
(オンラインQ&Aミーティング)
ワガノワ・バレエ・アカデミー在籍中に『くるみ割り人形』のマーシャ役や国内外の多くの公演で主役を踊る。アカデミーを首席で卒業し、マリインスキー劇場バレエ団に入団する(2018年)。その4ヶ月後、18歳でファースト・ソリストへ昇格。トップバレリーナとして活躍する傍らYouTubeやInstagramなどのSNSを通して積極的に情報発信し、数多くのフォロワーを持つ。自身が行っているセルフボディケアをまとめた書籍を発行している(ロシアのみ)。ワガノワ・バレエ・アカデミー教師課程一部修了。長い手足と高い身体能力を生かした踊りで世界中に熱狂的なファンを持つ。大の日本好き。
デニス・カブルコフ
(バレエ解剖学、トレーニング)
セミナー講師。『バレエの健康』、『バレリーナの足』著者。ウラジオストック州立医科大学小児科卒(2012年)、神経学研修(2013年)、カイロプラクティック医研修(2015年)、臨床医師(2019年)。スポーツ医学と健康について専門再教育研修を受講。卒業後、小児を含むアスリートを対象に臨床経験。マリインスキー劇場バレエ団の主任内科医及び医学・生物学的サポートを提供する医師(2016年〜2020年)。バレエ・ダンサーの体が特異的身体訓練により変化する様子を観察し研究する機会を得る。
植江田オルガ
(アンクル・トレーニング)
ロシア出身。新体操歴は6〜23歳。レニングラード州選手権3回優勝、サンクトペテルブルグ選手権3位、ユーロッパ大会優勝。ロシア体育教員免許取得。日本代表チームを指導するインナ・ビストロヴァコーチの下で選手時代を過ごす。最年少で個人総合三連覇を果たしたヤナ・クドリャフツェワ選手が幼少期から学んでいたエクササイズをアンクル・トレーニングとして日本に紹介(2015年)。以降、日本では知られていない身体能力を高めるエクササイズを多数紹介し、新体操界だけでなくバレエ界にも貢献している。
杉本亮子
(バレエ解剖学)
お茶の水女子大学大学院動作学修士。文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングを研修(2002年~2004年)。認定運動分析家、ピラティス・マットエクササイズ指導資格を取得(2004年)。現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱でダンスや音楽の専門家や、さまざまな分野でボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の指導、講義を行っている。
渡邉友世
(フロア・バレエ)
ロシア国立ペルミバレエ学校日本校に入学し、ワガノワ・メソッド の教授法を学ぶ(2005年)。ロシア本校8年生に留学(2006年)。ロシア国立ウドムルト・オペラ・バレエ劇団にてダンサーとして活躍(2007年~2010年)。帰国後、バー・オ・ソル・クニアセフ・メソッド認定トレーナーの資格取得(2018年)。東京バレエ高等学校講師、東京バレエ研究所講師(2011年)。
長岐裕之
(ターンアウト・ストレッチ、バレエ・バイオメカニクス)
国際スポーツ・バイオメカニクス学会(NZ)にて中足骨の不整列(イカ足)とバランス保持能力の関係について発表(2018年)。ワガノワ・バレエ・アカデミー主催国際会議(2020年)。ワガノワ・サマースクール講師(2021年)。日本ダンス医科学研究会学術集会にて発表、ボリショイ・バレエ・フォーラム講師(2022年)。ニコライ・ツィスカリーゼによるバレエ解説動画シリーズ『プロ・バレエ』日本語翻訳プロジェクト・マネージャー兼ランゲージ・リード(2020年~)。国際ダンス医科学学会会員。元MIT研究員。大学教員。工学博士。一般社団法人日本ワガノワバレエ協会理事。
アンドレイ・オルロフ
ロシア国立ウドムルト芸術大学首席卒業。教育振付家としてロシア国家芸術学士号を取得。ロシア国立チャイコフスキー記念ウドムルトオペラバレエ劇場をはじめ複数の劇場にてバレエマスター、振付家として活動。2012年に日本に拠点を移し、谷桃子バレエ団に入団。2018年ワガノワ・バレエ・アカデミー主催の会議にてロシアバレエ教授法のカリキュラムについての論文を発表後、ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー日本公式パートナー一般社団法人日本ワガノワバレエ協会を設立し、代表理事に就任。以降、サマースクール、正規留学オーディション、バレエ教師再教育プログラム等を開催。国内外のバレエダンサーを起用したイベントプロデュースも行う。
※1 現時点ではビザが取得できる見通しですが、国際情勢により取得できなくなる可能性がございます。
※2 講師や講義内容はやむを得ず変更となる場合があります。
タチアナ・ソロミアンコ ※1

(クラシック・ダンス、グランドオーディション審査員)
クラシック・ダンス及びパ・ド・ドゥ準学科の上級講師。1993年ワガノワ・バレエ・アカデミー卒業(I.ザブコフスカヤ・クラス)。1993年~2006年マリインスキー劇場バレエ団ソリスト。作品は『白鳥の湖』、『ジゼル』、『ラ・バヤデール』、『ラ・シルフィード』、『海賊』、『火の鳥』、『放蕩息子』など多数。2010年ワガノワ・バレエ・アカデミー教育学部卒業。2006年以来同校中級及び上級クラスのクラシック・ダンスの教師。

ユリア・ザイツェワ ※1
(ヒストリカル・ダンス)
ワガノワ・バレエ・アカデミー教師。ワガノワ・バレエ・アカデミー卒業後、2003年から現在まで19年間に渡りヒストリカル・ダンスを指導。2007〜2010年同アカデミー大学院にて上級教育課程を修了。ミハイロフスキー劇場などでダンサーとしての活動歴も持つ。

ピアニスト

堀内 琴乃
(バレエ・ピアニスト)
東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。同大学院鍵盤楽器研究領域(ピアノ)入学時に奨学金を受け、2020年に修了。2015年大学から奨学金を得て英国王立音楽院へ短期留学。2019年度ピティナピアノコンペティションPre特級全国決勝大会入選。第27回ヤングアーチストピアノコンクールS級金賞受賞。現在東京シティバレエ団、早川惠美子・博子バレエスタジオ、井上バレエ学園などのバレエピアニスト。スタインウェイ&サンズ東京主催コンサートに出演、如水会館「美食と音楽のサロン vol.27」にてバレエ音楽特集を開催。江戸川演奏家協会所属。東京音楽大学指揮研修講座演奏要員。
山根えみり
(バレエ・ピアニスト)
シンガポールで3歳からピアノを始め、洗足学園音楽大学のバレエコースにて山本康介氏他のクラシッククラスやコンテンポラリーのクラスの伴奏を担当。2020年11月東京シティバレエ団の公演、シティ・バレエ・サロンvol.9に楽曲を提供、演奏。覆面シンガーオトガメの楽曲のピアノを担当。現在、同学音楽学部ジャズコース4年に在学中。受賞歴:第2回東京ピアノコンクール審査員奨励賞。第20回日本演奏家コンクール入選。2022年8月には学外において、バレエとのコラボレーションで演奏予定。聴奏を特技とする。


小笠原聖子
(バレエ・ピアニスト)
岩田バレエ、井上バレエ、昭和音楽大学(非常勤講師)等で、クラシックバレエ、コンテンポラリーダンスのピアニストとして演奏。コンテンポラリーダンスの公演では音楽を自作自演している。昭和音楽大学校舎移転のオープニングコンサートでは、レ·シルフィードを、エレクトーン4台のアンサンブルを率いてアレンジ、弾き振りした。海外からのゲスト講師のワークショップも、数多く担当している。
山根えみり
(バレエ・ピアニスト)
シンガポールで3歳からピアノを始め、洗足学園音楽大学のバレエコースにて山本康介氏他のクラシッククラスやコンテンポラリーのクラスの伴奏を担当。2020年11月東京シティバレエ団の公演、シティ・バレエ・サロンvol.9に楽曲を提供、演奏。覆面シンガーオトガメの楽曲のピアノを担当。現在、同学音楽学部ジャズコース4年に在学中。受賞歴:第2回東京ピアノコンクール審査員奨励賞。第20回日本演奏家コンクール入選。2022年8月には学外において、バレエとのコラボレーションで演奏予定。聴奏を特技とする。


プラン詳細

タイトル JVBAバレエサマーキャンプ2022 in長野
特徴 ●日本初開催 受講生の芸術的素養を高めるバレエ教育に特化した総合プログラム
●ロシアバレエを真剣に学びたい生徒が対象
主催 一般社団法人日本ワガノワバレエ協会(JVBA)
期間 2022年7月20日(水)〜8月1日(月)
[受付]7月20日(水) 11:00
[解散]7月28日(木)20:00頃(基本プログラム)
     8月1日(月)17:00頃(延長プログラム)
主催 一般社団法人日本ワガノワバレエ協会(JVBA)

プログラム

①基本プログラム
(レッスン、講義、イベント)
7月20日(水) 〜7月28日(木)
②延長プログラム
(オーディション準備、グランド・オーディション)
7月29日(金)~8月1日(月)

会場

※ 両会場間は徒歩8分(Googleマップ

対象とグループ

※1:2022年9月1日時点での満年齢
※2:他ダンス(キャラクター・ダンス、ヒストリカル・ダンスなど)の経験は不問
※3:今後追加される可能性がございます

学習内容

①基本プログラム[A・B・Cグループ]
<実技レッスン>
クラシック・ダンス:ロシアバレエ・メソッドでのクラシック・ダンス
ポアント・シューズ:ロシアバレエ・メソッドでのポアントワーク
ヴァリエーション:各グループに適した作品練習
キャラクター・ダンス:バレエ学校で学ぶ民族的な要素を取り入れた踊り
ヒストリカル・ダンス:バレエ学校で学ぶ中世の宮廷、貴族の踊り
コンテンポラリー・ダンス:バレエの様式にとらわれない身体能力を駆使した比較的新しいダンス
パ・ド・ドゥ:男性と組んで踊るテクニックの基礎
岩田守弘マスタークラス:ロシアバレエの第一人者による特別レッスン
<体作り>
フロア・バレエ:バレエ学校でも取り入れられている床の上のバレエ・エクササイズ
ボディ・コンディショニング:踊りにくさを取り除き、踊りやすさを強化するエクササイズ
ストレッチング:全身の柔軟性を高める
ターンアウト・ストレッチ:ターンアウトを広げる特別なストレッチ
アンクル・トレーニング:ロシアで開発された短期間で身体能力を高めるトレーニング
<講義>
バレエ史:バレエの発祥からクラシック・バレエの完成、有名作品についての理解を深める
バレエ解剖学:ダンサーの体の構造を知る
バレエ・バイオメカニクス:バレエの動きの改善に役立つ知識を得る
演技法:ロシアで開発された演技法の基礎を学ぶ
マリア・ホーレワ・オンライン・ミーティング:マリインスキー劇場の現役バレエダンサーとのQ&A(オンライン)
特別な舞台経験:長野市芸術館大ホールを使っての特別な学び

②延長プログラム[B・Cグループ]
オーディション準備レッスン:オーディションで踊る作品の完成度を高めるためのレッスン(7月29日~31日)
グランド・オーディション(※):有名学校への正規留学やサマースクールなどへの参加権が得られる選抜(8月1日)

※グランド・オーディション内容
ロシア・バレエ・メソッドで指導する下記バレエ学校への正規留学生の選抜試験を一斉に行います。また、下記サマースクールの参加権が得られる可能性もございます。
-------
・ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー・サマースクール2023サンクトペテルブルグ参加
・ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー2022-2023留学 ※1
・ロシア国立ノボシビルスク・バレエ学校サマースクール2022-2023参加
・ロシア国立ノボシビルスク・バレエ学校2022-2023留学
・ジョージア国立バレエ学校2022-2023留学
・タジキスタン国立バレエ団研修プログラム2022参加
・ロシア国立ペルミ・バレエ学校2022-2023留学
・エストニア国立タリンバレエ学校2022-2023留学
・エストニア国立タリンバレエ学校サマースクール2023参加
・ブリヤート国立バレエ学校2022-2023留学
-------
※1: 5月上旬に確定予定
※2:必要に応じてビデオ・オーディション用の撮影を行う(無料)

時間割例

9:00-9:50  フロア・バレエ
10:00-11:30 バレエ・レッスン
11:30-13:00 ポアント・ワーク、ヴァリエーション
13:00-14:00 昼食
14:30-16:00 キャラクター・ダンス
16:10-17:10 バレエ史

※日によって内容は異なります。

食事

昼食は会場で提供されます。
朝食と夕食は原則的に各自。
■レストラン
■コンビニ
■ホカベン
など

スタッフと一緒も可。

宿泊

[Aグループ]原則的に下記指定ホテルにご宿泊ください。同ホテルと会場間はスタッフが引率いたします。
アパホテル《長野》 / 会場まで徒歩約6分
長野県長野市大字鶴賀上千歳町1177-3
TEL: 050-3198-9196
https://www.apahotel.com/hotel/kousinetsu/nagano/nagano/

 ※ スタッフが付きます。

<宿泊料>
シングル素泊まり 6,000〜7,000円
シングル朝食付き 7,500〜8000円
ツイン素泊まり 8,000〜10,000円
ツイン朝食つき 11,000〜13,000円

<アクセス>
・北陸新幹線・信越本線・しなの鉄道北しなの線
「長野駅」(善光寺口)徒歩8分
・長野電鉄線
「市役所前駅」(南千歳町方面)徒歩3分

<同意書>
記入したものをチェックインの際にご提出ください。
https://www.apahotel.com/customer/stay-services/86/

<ポイント>
公式サイト・アプリで宿泊代金を決済するとポイントが貯まります。
https://www.apahotel.com/customer/point-login/7/


[B・Cグループ]特に指定はございません。下記推奨ホテルか、他の宿泊施設等にご予約なさってください。
長野リンデンプラザ / 会場まで徒歩約10分
TEL: 026-225-1119
https://www.lindenplaza.jp/
 ※ スタッフが付きます。
ホテル日興 / 会場まで徒歩約5分
TEL: 0120-15-2950
http://www.hotel-nikko.net/
TEL: 026-225-1131
ホテルJALシティ長野 / 会場まで徒歩約10分
https://www.nagano.jalcity.co.jp/
長野第一ホテル / 会場まで徒歩約15分、長野電鉄&徒歩約5分※
TEL: 026-228-1211
https://www.nagano-daiichi.jp/
NEW NAGANO NeXT / 会場まで徒歩約15分、長野電鉄&徒歩約6分※
TEL: 026-227-7200
https://www.newnagano.com/
チサングラント長野 / 会場まで徒歩約5分
TEL: 026-264-6000
https://www.solarehotels.com/hotel/nagano/chisungrand-nagano/
ホテルナガノアベニュー / 会場まで徒歩約7分
TEL: 026-223-1123
https://www.naganoavenue.com/

※ 電車の待ち時間を除く

申込手順

1. 申込フォームを送信
2. ホテルを予約
3. 受講料振込
4. 会場受付

受講料

申込日ではなく振込日に応じて段階的な早割が適用されます。

※全て税込価格表示です。

受講料のお支払方法

銀行振込

オーディション不要

当初オーディションを予定しておりましたが、社会情勢の影響により通常の申し込み手続きが取れなくなっている現状に鑑み、やむを得ずオーディションは行わないことにいたしました。コンクール等で選抜された方につきましては、受講料からオーディション審査料11,000円(税込)割り引く形で対応させていただきます。すでにオーディション審査料をお支払い済みの方につきましては同額を割り引かせていただきます。

サマースクールへの変更

サマースクールのオーディション免除となっている方は、キャンプ開始前まではサマースクールへの変更可。差額のみ負担。

キャンセル

●参加者都合によるキャンセル
お振込後のキャンセルは理由の如何を問わずお受け出来ません。
●主催者都合によるキャンセル
新型コロナウイルス感染症、またはウクライナ紛争により主催者側(ワガノワ・バレエ・アカデミーまたは当協会)の判断で開催中止の決定をした場合、その時点までにお支払い済みの受講料から事務手数料11,000円(税込)を差し引かせて頂き、残額を返金させていただきます。